岡山で近視矯正手術を

気軽に来院できる街のクリニックとして平成14年に中平眼科クリニックを岡山市北区に開業しました。 岡山で近視治療をしようと始めたレーシック手術も12年を超えました。 スタッフも当院でレーシック手術を受け、眼鏡のいらない生活をしています。より快適な視界を目指して最新のレーシック手術機器アイレーシックも導入しました。このレーザーを使ったアイレーシック手術は、今までレーシックを受けることが認められていなかったパイロットや宇宙飛行士も受けることができるレーシックです。全国の眼科施設でも評価の高いお薦めの術式です。


先進医療認定医療機関第1号

2008年に先進医療認定医療機関 厚生労働省認定第1号を全国初で取得し、多焦点(遠近両用)眼内レンズを使った老眼手術ができるようになりました。この手術によって、白内障手術における見え方の選択がまた一つ広がったと思っています。全身の状態を留意した上、痛みの少ない丁寧な手術を行っています。

厚生労働省ホームページへ


スタッフの取り組み

患者さまに心地よいクリニックであるため、スタッフ一同様々な取り組みをしています。毎週の研修会では眼科疾患や患者様への接遇などの学習を通じて医院の質の向上を常に図っております。外部の研修会にも積極的に参加し知識と技術をみがいています。